平生町で中古車販売・レンタカー・レッカーなど車の事なら有限会社カーアシスト吉田
BLOG 9532

新レッカー車紹介・第二弾!!『グリーンレッカー』

トップページ » 新レッカー車紹介・第二弾!!『グリーンレッカー』

2012年5月26日

カーアシスト・吉田のレッカー部門が自家用運用から事業用運用に変更になり、本格的に始動しました!!

そのレッカーサービスに欠かせない新レッカー車紹介・・・第二弾!!!

今回はこの車です!!

緑色のミニレッカー車・・・通称・・・

『グレーンレッカー』です!!

このレッカー車、いろんな用途で活躍が期待出来る一台です!!

今まで、バイクの搬送はフルフラットになるシルバーの積載車で対応していましたが狭い場所、狭い道への搬送が悩みでしたが、このグリーンレッカーだと、どんな狭い場所、狭い道も問題なく通行出来ます!!

グリーンレッカー車を導入してすぐに柳井市の琴石山のすごく狭い山道でのバイクのトラブル対応時に、この車は楽々と山道を進み無事、お客さんのレッカー要請に応える事が出来ました。

そして、吉田社長が一番にこのレッカー車を導入した理由の一つであるのが・・・

お客さんが車の事故をしてしまい、なおかつ一般道路上に止まりタイヤが回らず、他の車の通行の妨げになってしまっっている車の対応時に、このグリーンレッカー車は実力を発揮するそうです。

その対応方法とは・・・

タイヤの回らない部分を180゜旋回用クレーンと専用金具で回らないタイヤの部分のボディーを浮かせ、そのまま安全な場所、通行の妨げにならない場所へ即時に退避する事で、他の車への配慮を気配る事が出来ます。

タイヤの回らない車を積載車に積込む作業はタイヤが回る車の積込みに比べ危険を伴い、作業も慎重になるため、作業時間も倍以上の時間を要する事で、現場からの退避も時間がかかってしまうのが現状ですが、このグリーンレッカー車導入で、この問題の退避時間の解決に大きく前進すると思います。

吉田社長が長年、様々なレッカー対応して培ってきたレッカー経験が、お客さんへの配慮がギュッと詰まった一台と言えるのではないでしょうか?

少なくとも吉田社長の頭の中では、無限の使用用途がこの車にはあるそうです。

あとは、実行あるのみ!!・・・というところでしょうか・・・

私もこのグリーンレッカーで1件でも多く、お客さんの要請に応えられるように頑張ります!!


新レッカー車紹介・第二弾!!『グリーンレッカー』 はコメントを受け付けていません

トラックバック

平生町で中古車販売・レンタカー・レッカーなど車の事なら有限会社カーアシスト吉田
所在地 山口県熊毛郡平生町平生町551-11
TEL.0820-57-0138 FAX.0820-57-0135
受付時間:8:30〜19:00(年中無休 ※火曜日整備休)
Copyright2021 © 有限会社カーアシスト吉田 All Rights Reserved.
カーアシスト吉田へのお問い合わせはコチラからどうぞ